タイトルタグ

SEO対策においてタイトルタグは非常に重要になってきます。弊社でもタイトルタグを設定する時は非常に気を使います。簡潔にしかもそのページの内容が一文で理解できるようなタイトルを付けることを意識しております。長くなりすぎるとGOOGLEからの評価を落としますし、キーワードの詰め込み過ぎも順位を落とす危険性があり注意が必要です。

また一つのタイトルを使い回してはいけません。GOOGLEは重複を嫌いますので、ホームページにおきましてページ数がどんなに大量になったとしても、タイトルは全てのページでオリジナルのタイトルを設定する必要があります。これは結構使い回している方も多いので、そういう方は一度タイトルタグを全ページオリジナルなものになるように見直しをおすすめします。検索順位が上昇する可能性は多いにあります。

またタイトルの文章を繋ぐ時はパイプ(|)または(-)で繋いでください。これは出来ていないサイトも数多くありますので、チェックして直してみてください。

また大手のサイトのタイトルタグを研究すると非常に参考になると思います。大手のホームページはページ数が多いサイトが多いですが、やはり大量にあるページを上手くコントロールしてSEO対策を行っているサイトが多いです。SEO対策においてやらなければいけないことは全て行っているという印象です。自社のコーポレートサイトにおきましては施策が緩いところもありますが、ネットサービス関連の大手サイトにおきましては非常に優秀だと思いますので是非タイトルタグはもちろん、htmlの構造含め研究してみてください。いろいろわかることも多いと思います。

弊社でも日々変化するグーグルのアルゴリズムの変動に追随できるように大手サイトの研究は怠りません。大手サイトには上位表示のヒントが数多く隠されているのです。

Copyright© 2013 seoをHPに対策するなら(有)ユニーク All Rights Reserved.