SEO対策を行う上で必要なインデックス数

SEO対策を行う際そのホームページのインデックス数はどのくらい必要なのでしょうか?これは最近よく聞かれる質問です。もちろん多い方がSEO対策的に有利に働きますが、多ければ多いほど良いというわけでもありません。

弊社の自社サイトで確認したところインデックス数は大体300ぐらいでそのサイトは安定します。そこから数を減らしたところサイトの検索順位はなかなか安定しませんでした。そしてむやみやたらにページを大量生産するのではなくコツコツと少しづつ増やしていくことが重要です。ページのコンテンツの質も十分考慮してください。重複コンテンツをいくら増やしたところでサイトの評価は下がってしまいますので注意が必要です。オリジナルの記事を書きサイト訪問者にとって有益な情報を記載することが求められます。

加えて文字数は最低でも400字くらいは必要です。新規でドメインを取得してサイトをアップしたばかりの時期は2000文字ぐらい書くとSEO対策上さらに良いです。いずれにせよ毎日のコツコツとした作業が後になって利いてきますので、余裕のある方は挑戦してみてください。

弊社でも自社サイトでは以上のことを意識しながらサイト構築を行っております。如何に有益な情報を届けるホームページにするか、そしてその情報をきれいに整理し、コンテンツの質と密度を高め、見やすくするということがSEO対策で最も大切なことであると考えております。

またインデックスを増やすならワードプレスでホームページを作成した方がカテゴリ等で劇的に増やすことができます。しかしながらインデックスも余計なものは省き質の高さを意識することが重要です。ワードプレスでホームページを作成してタグ等でインデックスの数だけを増やしてもSEO対策上あまり意味はありませんので注意してください。

さらにワードプレスサイトではページの自動生成等で質の低い、中身のないページが意図せずに作成してしまう危険性がありますので注意が必要となります。使い勝手が良い反面の弱点と言えるでしょう。

Copyright© 2013 seoをHPに対策するなら(有)ユニーク All Rights Reserved.