サイトのコンバージョン率

seo対策はホームページをお持ちの方には必ず付きまとう問題ですが、seo対策を施してグーグル、ヤフー等の検索エンジンでの上位表示が達成されてもそのサイトのコンバージョン率が上がらなければ全く意味がありません。上位表示された際の表示回数とクリック率は必ずしも比例するとは限りません。表示回数が多くてもクリック率が少ないキーワードを選定してもあまり意味がありません。結局はホームページよりの集客が最も大事ですから、表示回数が少なくてもクリック率が高いキーワードを選定することが重要です。サイト毎にそのキーワードを見つけ出すことも我々の仕事です。そしてそのキーワードでいかにクリック率を高めることができるのか?ということに絞ってサイトの見直しを図ることも必要です。そういった意味でサイトのタイトルタグ、そしてメタディスクリプションの設定は毎回非常に気を使います。ウエブマスターツールでサイトのキーワード毎の表示回数およびクリック数は簡単に調べることができるので、検索上位を達成されているサイトにおいて、なかなかクリック数、コンバージョン率が伸びないといったことでお悩みの方は是非サイトの構造含め見直しをおすすめします。もちろん弊社にお任せいただくことも可能ですので、その際はお気軽にお問い合わせくださいませ。

Copyright© 2013 seoをHPに対策するなら(有)ユニーク All Rights Reserved.